ご飯茶碗

五感で選ぶ!

 
 

渋谷の自宅から徒歩8分。
渋谷ストリームの渋谷川に面した金王橋広場で行われていた、渋南マーケットのイベントで足を止めた。

ふだん何気に手にしているご飯茶碗。

昔から有田焼のたこ唐草、和の色である、藍色の模様が好きだ。
日本は、箸を使うという文化圏であり、片手に取る食器というのは、西洋にはないと思う。

そんな手に取る器、ご飯茶碗を手に取った。
久しぶりに、手のひらに意識を集中しながら感じ取る。

素朴な土の質感と、手触り。
手作りの揺らぎを感じながら、温もりを感じる。

指の収まりが良く、手のひらにしっくり馴染む。

そんな茶碗に盛られる白米はうまいだろうなと想像しながら、めでる。
粉引(こひき)の白に藍色の細い線が、いい感じである。

茶碗
茶碗

写真のご飯茶碗を1つ買いました。(1つしかありませんでした。)
2,850円です。
夫婦茶碗で2つ1組として欲しかったな〜!

鈴木りょうこさんという陶芸作家さんの出店です。

鈴木りょうこさんという陶芸作家

ブログ:鈴木りょうこの陶芸日記
https://blog.goo.ne.jp/ryouko-tougei/e/e90ded0118a8574f7a1d245786eab4ba

写真は、今使っている昔から好きな有田焼のたこ唐草模様の蕎麦猪口とコーヒーカップ。


100年に一度と言われる渋谷の大規模再開発

渋谷ストリームと渋谷ブリッジが開業したのは、2018年9月13日。
それに伴い、渋谷川沿いの遊歩道も整備され、川沿いへと人の流れが変わった。

イベントも頻繁に行われている。

東急電鉄が進める渋谷再開発6つのプロジェクトのうちの2つがかたちになったのだ。
渋谷開発情報サイト:http://www.tokyu.co.jp/shibuya-redevelopment/index.html

写真は、渋谷川の渋谷ストリーム稲荷橋広場

ジョニーウォーカーの「ハイボールバー」が渋谷ストリームに期間限定で登場。
イベント限定で渋谷スタイルのハイボールが飲める。〔4月19日(金)~5月6日(月)〕

私は、ジョニーウォーカーの黒ラベルをクラッシュアイスで飲むのが好きだけどね!

https://shibuyastream.jp/event/eventdetail.php?id=90

まとめ

今回は、たった一つのご飯茶碗との出会いでしたが、作り手の思いや情報が「もの」にはあるということを再確認しました。

自分が、何かを選ぶとき、それは、私の主体的な意思だけではなく、作り手の思いや情報と自分との関係性を見出した時にあるのです。

五感を解放して感じるとき、それは、自分を再確認する瞬間でもあります。
一つ一つの選択の結果が、私を形作ってくのです。

 

「暮らす」ための家

この記事をシェアしますか?Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin